オリオン座の三ツ星付近 Hi Res image 1754x2400 pixel

 RA    05h 36m 13s
 Dec   -01°12’6.9"

 画角   8°x 12°
 視等級  -
 距離   -
 大きさ  -

 恒星    Mintaka
      Alnilam
      Alnitak、他多数

 見頃   10月〜 3月

 カタログ
   M42, M43, NGC 1977
   M78 (NGC 2068)
   Barnard 33 (Horse Head)
   NGC 2024 (Flame Nebula)
   Sh 2-276 (Barnard's Loop)
 

 撮影   Feb. 27, 2014
      北海道 芦別

 鏡筒   Sigma 105mm Macro F2.8
 カメラ  EOS 1000D
 架台   Vixen SX

 オート  GUIDE MASTER
 ガイド  300mm/F5 Co-62
      nexImage

 露光   36min.  at ISO 1600
      (180sec x 12 captures)
      ダーク画像
      フラット補正画像

 画像編集 Stella Image   
      Capture NX
      


2月に露光したオリオン座の三ツ星付近だ。この時期のオリオンは西に傾き季節の移り変わりを感じさせる。
三ツ星はオリオン座中心のベルトにあたる部分でこの星座を見つけるのによい目印になるだろう。

三ツ星を形作る恒星は西側(右)よりミンタカ(Mintaka、 δ Orionis)、アルニラム(Alnilam、εOrionis)、
アルニタク(Alnitak、ζ Orionis)と呼ばれるものだ。

ミンタカから真直ぐ東に目を移すと赤いバーナードループの少し手前に一見星に見える不規則な形の一対の星雲がある。
ウルトラマンの故郷とされている M78だ。