いて座の干潟星雲 Hi Res image 1815x1015 pixel

 RA    18h 03.8m
 Dec    -24° 23′

 視直径  60′x 35′
 視等級  6等
 距離   およそ3900光年
 大きさ  およそ 100光年

 恒星の数 星の数ほど

 見頃   5月〜9月

 カタログ 散光星雲 NGC 6523(M8)
      散開星団 NGC 6530
 
           

 撮影   Jul. 13, 2013
      北海道 芦別

 鏡筒   75SDHF 500mm/F6.7
 カメラ  EOS 1000D
 架台   SXW

 オート  GUIDE MASTER
 ガイド  300mm/F5 Co-62
      nexImage

 露光   Total 78min at ISO800
      12 captures

 画像編集 Stella Image   
      Capture NX
      Neat Image


大きな星雲である。干潟に似ているからこの名前がついたそうだが実はぴんと来ない。干潟を見たことが無いからかもしれない。

ラスベガスを訪れた折、アストロ・ショップに行ってみた。そこの店主に「ここらの空はどうだい?」と聞いてみる。
店主曰く「星は良く見えるよ。 2000mの山では干潟星雲は肉眼でも見えるんだ」。確かに乾いて澄み渡った空で雲は殆ど見ない。 
グランド・キャニオンもそうだがこのあたりはカラカラに乾いている。何しろ砂漠地帯だ。

アメリカ先住民の言葉でグランド・キャニオンあたりを「水の無い所」と呼ぶのだそうだ。そういえばホテルも連泊ならシーツは「替えて」サインを出さないかぎりそのままだ。約款には「水の節約のため」と書いてある。