雑記 星空のいざない 
   

2013年10月 9日 - 新ガジェット - ポータブル赤道儀

 

 





2013年は空がすぐれない夏だった。昼は晴れわたる日が少なくないものの、夜になると雲や雲が湧いてくる。
北海道の大気も以前に比べ水蒸気が増えている。温暖化の表れなのか、星はなかなか姿を見せてくれない。




セットアップは完了しているのだが、アメリカで仕入れたポータブル赤道儀の出番がなかなか来てくれない。残念のひとことだ。
そんな大いに活躍してもらいたいガジェットがこれ。

スカイトラッカーという名前で米国 iOptron社のものだ。NASAの火星ローバー風の顔に見える。
不定期になるが使用レポートを書いてみようと思う。